ホンタテドリ

キャプテンと佳村さんと昨年よりこつこつと作ってきましたレコード『ホンタテドリ』!アナログ盤!率直にうれしい。

自信を持って、名前のない音楽ですといえる作品になったとおもいます。

ほんとにアナログで作れてよかった!
まず単純に音がいいということもありますが、単に高音質、というのでは足りない気がする。
音楽が刻まれたレコードの溝を覗いていったらその先に幽玄な風景が広がっていたかのような
奥行きの深さがありました。

これはちょっと寂しい話ですが、いまアナログプレスを受け付けている工場、CD-R納品推奨のところがけっこう多いみたいで、
巷に出回っているアナログ盤は一度CDにした音がマスターになっている可能性が高いのかも。
ホンタテドリはPCMデジタル録音ですが、録音した88.2khz/32bitのまま、一度もダウンコンバートせずにマスターまでいけました。

音がいいということに関してはそういう数字上のことももちろん大きいけれど、
作った本人が、もう聞くたびにため息がでるほどこりゃすばらしいわ、と思える作品、
めったに作れるものではないです。テストプレス、A面B面、大事に聞いております。

ぜひレコードプレーヤーに載せて聞いてください

キャプテンによるリミックス音源
[soundcloud url=”http://api.soundcloud.com/tracks/75240383″ params=”” width=” 100%” height=”166″ iframe=”true” /]

PV目下制作中

リリース元mapの情報
http://mapup.net/wp/2013/01/hontatedori_info/

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

それで…
レコード発売記念ライブが今度の土曜日にあるのです
レコ発とかいって売ってるのがCDということはございません!
三人にプラスして、庄司広光、菅沼雄太を加えた五人編成のバンドとして演奏します。
菅沼さん、今回のリハーサルではじめてお目にかかったのですが、いやあこんな方がいらっしゃったんですね。
演奏しながら聞き惚れてしまいました。
庄司さんはなにをされているのかさっぱりわかりませんが、空間がそのまま別の時間軸に変容していくようななんとも不思議な演奏をされているようにおもいました。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

HONTATEDORI レコード発売記念ライブ
宇波拓 bass, guitar 佳村萠 vocal, guitar 秋山徹次 guitar
庄司広光 synthesizer, guitar 菅沼雄太 drums, guitar
2013年1月26日(土)
open 19:00 start 20:00
2000円 (+ drink)
明大前 KID AILACK ART HALL (03-3322-5564)
http://kidailack.co.jp/

前売り料金は特に設定されておりませんが、座席に限りがございますのでご予約お勧めいたします。
http://mapup.net/wp/events/hondatedor/

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

キッドアイラック自体、ものすごい久しぶり。去年は演奏してないのじゃないかな?
天井が高くて、音の響きがすごい好き。ここで演奏されるホンタテドリ楽曲、すごい楽しみ。

日付が前後しますが、同じくキッドアイラックにて、杉本拓さんとホンタテドリの佳村萠さんの、さりとて、

に、core of bellsの異様なドラマー池田君が加わった編成でのライブが23日(水)にあります。
こちらも楽しみです。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

さりとて演奏会

2013年1月23日(水)
19:30開場 20:00開演
1800円 + 1ドリンク
明大前 キッドアイラックアートホール
Tel. 03-3322-5564
http://www.kidailack.co.jp

出演
さりとて(杉本拓 佳村萠 池田武史)